イボについて

イボ(疣贅)はヒトパピローマウィルス感染で生じます。
急速に大きくなったり増えたりする場合は病院での治療が必要ですが、
自然軽快することがあります。
プロによる定期的なフットケアとホームケアにより自然に改善された例をご紹介します。

足裏イボ

7歳の男の子の足裏にできたイボ。
痛みがあります。
イボは毛細血管を巻き込んで盛り上がるので赤黒い点々が見られます。

フットケアにプラス、毎日のホームケアを行っていただきました。

足裏イボ経過①

毎日のホームケアを初めていただき約2週間後。
赤黒い点々が薄くなり少し小さくなってきました。
まだまだ諦めずにホームケアを続けていただきます。

足裏イボ経過③

さらに約2週間後、痛みはなくなりましたがイボ全体が黒く血豆のようになりました。
血豆の様になったケースは初めてでしたが、
引き続きホームケアを続けていただきました。

足裏イボ経過④

前回の写真から5日後、
イボの周りの角質を削ってみたところ、黒い血豆のようなものがポロっと取れました。
とてもきれいになりましたが、もう少しホームケアを続けていただきました。

足裏イボ経過改善

フットケアとホームケアを初めて約2か月後。。。
イボが改善されました。
痛い思いをせずにキレイな足裏を取り戻せました。

イボはヒトパピローマウィルス感染によって生じます。
イボは他人に移してしまう危険性もあります。
自己処理で削るとますます大きくなるばかりか、数が余計に増えてしまうこともありますので、
イボが気になる場合は皮膚科へ行かれることを推奨いたします。

今回ご紹介したケースは「治療」ではなくプロによる定期的なフットケアとホームケアを行った結果です。

営業カレンダー

2020年01月
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
2020年02月
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
赤印は出張の為、サロンはお休みさせていただきます。

フットケア専門店
Ruamarry    
  ドイツ式フットケア フスフレーゲ

✿住所✿
東京都新宿区新宿5丁目17-6
新宿三幸町ハイム508号室
✿電話番号✿
03-6205-6637

✿Mail✿
ruamarry@m.gmobb.jp
✿アクセス✿ 
新宿伊勢丹から徒歩2分
新宿三丁目駅 E2 出口を右に徒歩30秒
野村証券ビルの裏
明治通り沿い・花園神社参道近く
       
✿営業時間✿
 11時 ~ 21時 
✿定休日✿
 不定休
✿お支払方法✿
 現金のみ

検索

モバイルサイト

ページの先頭へ